“ものづくりのまち” 新潟県三条市より、工場直送にてお届けいたします。

ステンレス間切り/マキリ 4.5寸[木鞘付き]

3,800円(税込4,104円)

定価 3,800円(税込4,104円)

購入数
創業した1948年より製造を続けている、タダフサのルーツとも言える刃物。
元々は、主に遠洋漁業の漁師が漁場や水産加工場で、魚やイカをさばいたり
ときに網やロープ、餌などを切ったりするのに使用している小刀・小型庖丁「間切り/マキリ」

現在でも変わらず漁師の必需品である一方で、
最近ではアウトドアや釣りの愛好者にも“和式ナイフ/Japanese outdoor knife”として
需要も高まってきています。魚や肉を捌くのに非常に便利で人気。持ち運びにも便利な鞘付きです。
海水に濡れても錆びにくいステンレス製です。(切れ味は鋼製間切りの方が優れています)

・刃付け 片刃(右利き用)
・刃渡 4.5寸(およそ135mm)[寸法全長250mm/鞘入時275mm]
・重量 およそ85g(鞘入時:130g)
タダフサの旧ロゴ“スマイルタイガー”がプリントされています/個別の名入れはできません


◎画像には間切り本体のみですが、実際には柄と同じ木取りをした木鞘が付きます。
 湿度での木鞘の収縮により、刃の抜きやすさが影響を受ける場合があります。
 鞘から抜き取る際は、くれぐれもご注意ください。

◎ステンレス製のため防錆性は高いですが、念のため使用後はきれいに洗って乾燥させて保管してください。

※鞘なし仕様もご用意あります。
※切れ味に優れたステンレス製(135mm/150mm)もご用意あります

おすすめ商品